英会話の基礎:中学英語でネイティブがよく使う熟語を紹介 Part3

english-idiom-英語-熟語3

英会話の基礎を紹介します。以前、中学英語でネイティブがよく使う熟語を紹介しました。今回は第3回目です。学校で習った英語でよく使われる熟語を例文付きで紹介します。なんだ簡単じゃんと思う方もいますが、いざアメリカ人と会って会話すると口からすぐ出てこない人が多いのです。何も考えずにパッと出てくるように声に出して練習しましょう!それがスピーキング上達の一番の近道です。それでは熟語と例文をご紹介します。

①talk with 〜
〜と話す

I was talking with Mike.
私はマイクと話していました

②be good at 〜
〜が得意

He’s good at math.
彼は数学が得意です

③wake up
起きる

I have to wake up at 6 tomorrow.
明日は6時に起きないといけません

④go to 〜
〜に行く

She’s going to the museum this Friday.
彼女は今週の金曜日に美術館に行きます

*She’s going toを見て現在進行形の「〜している」と思った方もいると思いますが、例文のように予定が決まっている未来の意味を表すこともあります。その場合はtomorrowやthis Fridayなど未来を表す表現が入っています

⑤at home
家で

I worked at home yesterday.
昨日は家で働きました

⑥wait for ~
〜を待つ

I was waiting for her.
私は彼女を待っていました

⑦be written in 〜
〜で書かれている

This is written in Chinese.
これは中国語で書かれています

今回は以上です。

実践的な英会話を短期間で学びたい方は、英会話教材「This is 英会話」がおすすめです。英会話初心者の方で2ヶ月でアメリカ人と会話できるようになった方が多いです

This is 英会話 公式サイト
https://www.thisiseikaiwa.com