英語の発音レッスン:日本人が苦手なアの発音

英語の発音-アの発音

発音はそんなに気にしなくても大丈夫と言う人がいますが、実際にアメリカ人に話しかけると誰でも知っている単語が通じなかった、そんな経験をした人がたくさんいます。そして、苦い経験をした後に、発音の大切さを痛感し、知っている単語の正確な発音を調べてもう一度勉強をやり直します。それでは非効率です。この記事を読んでいる皆さんは今から発音のトレーニングを始めましょう。発音だけではなくリスニング力も驚くほど上達します

今回はアの発音を紹介します。日本語ではアの発音は1種類しかありませんが、英語ではアの発音が4種類もあります。ɑ æ ʌ əの4種類です

ɑ æ ʌ əは発音記号です。この発音記号を元に正確な発音をしていきます

この動画を見ながらɑ æ ʌ əの発音練習をしましょう

[ɑ]
指が縦に2本入るくらい縦に大きく口を開けて、喉の奥から発音します。この時、舌は下がった状態です

[æ]
口を横に開き、縦にも少し大きく開けて発音します

[ʌ]
指1本が入るくらい口を開けます。そして、喉の奥から短く力強く発音します

[ə]
口の力を抜いて、口を半開きにした状態で発音します。聞いた人が「ア」と聞こえないよう、クリアに発音するのではなく、「ア」と「ウ」の間くらいの音を出します

英語のアの発音を紹介しました。一回だけではなく繰り返しトレーニングすることをお勧めします

短期間で実践的な英会話を学びたい方は英会話教材「This is 英会話」がお勧めです
https://www.thisiseikaiwa.com