テイラー・スウィフトの曲「Lover(ラヴァー)」の英語表現を解説〜その2〜

テイラースウィフト英語

テイラー・スウィフトは来夏にロンドンのハイド・パークで公演を行うことが発表されました。今回は、前回紹介したテイラースウィフトの曲「Lover(ラヴァー)」の続きを英語解説します。

We could let our friends crash
お互いの友達を泊めていいのよ

*let A ~「Aが〜することを許す」letは許可
*crash「泊まる」
In the living room
リビングルームに

 

This is our place, we make the call
ここは私たちの家、大事なことは二人で決める

*make the call「大事な決断を下す」

 

And I’m highly suspicious
かなり疑い深くなっているの

*highly「非常に」
* suspicious「疑い深い」
*I’m highly suspicions that ~「〜じゃないかってかなり疑い深くなっている」

 

That everyone who sees you wants you
あなたに会えば皆、あなたが欲しくなるんじゃないかって

*everyone who sees you「あなたに会えば皆」

 

I’ve loved you 3 summers now, honey
あなたを愛してから3つ目の夏が過ぎたわ、ハニー

*honeyは恋人に呼びかける時に使う

 

But I want them all
なのにすべてが欲しいのよ

 

Ladies and gentleman
みなさん

 

Will you please stand
ご起立いただけますか?

 

With every guitar string scar on my hand
ギターの弦でついたこの手の傷跡をもって

*string「弦」
*scar「傷跡」

 

I take this magnetic force of a man
磁力に満ち溢れたこの男性を

* magnetic force「磁力」

 

To be my lover
私の恋人といたします

 

My heart’s been borrowed
この心は借りたもの

*heart「心」

 

And yours has been blue
そしてあなたの心はブルー

 

All’s well that ends well
終わりよければ全てよしよ

 

To end up with you
あなたと一緒になれるなら

 

Swear to be overdramatic and true
芝居がかった調子で、忠実であることを

*swear「誓う」
*overdramatic「芝居掛かった」

 

To my lover
恋人に誓います

 

And you’ll save all your dirtiest jokes
さりげない辛口の冗談は

*dirty jokeで「下ネタ」という意味。dirtiestは最上級なので直訳するとdirtiest jokesで「最もひどい下ネタ」という意味になる。それをユニーバーサルミュージックは「さりげない辛口の冗談」と意訳している。

 

For me
私だけに聞かせてね

 

And at every table, I’ll save you a seat
どのテーブルでも、あなたの席を取っておくから

 

Lover…
恋人よ…

 

テイラースウィフトの新曲「Lover(ラヴァー)」の解説は以上です。

「Lover(ラヴァー)」を聴きたい方は、こちら↓

実践的な英会話を学びたい方は「This is 英会話」がお勧めです

https://www.thisiseikaiwa.com